前へ
次へ
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

ベンチ栽培

水分コントロールが自由にでき品質の向上・土壌消毒効果が高く連作障害の回避ができます。
メロン栽培技術を応用したハウス栽培で、ベンチ床で蒸気消毒を行うというものです。※土で栽培しています。

蒸気土壌消毒

収穫終了後は土壌の病気を防ぐため、蒸気を送り込み確実に病原菌を死滅させます。
農薬を使わず、環境にもやさしい消毒法です。

  • 当園のトマトがおいしいわけ
  • トマトの豆知識
  • トマトの豆知識

金子トマト園の紹介

ようこそいらっしゃいませ!
テレビ・新聞でおなじみの金子トマト園です。
環境に優しいトマトを生産しております。
ベンチ栽培で甘くておいしいとれたてのトマトをお客様に
お届けします。ぜひ一度ご賞味下さい。

お薦め商品カテゴリー

  • 秀品
  • 優品
  • 小箱サイズセット
  • フルーツトマト
  • ミニトマト
  • 房どりトマト

メディア掲載情報

金子トマト園のとまと日記

  • ホルモン処理(トマトトーン処理)!のイメージ

    2016.02.04ホルモン処理(トマトトーン処理)!

    1週間ごとに、着果率向上のため、トマトトーン処理を行い、花房全体に均一に 噴霧処理をします。 作業も高くなって来ますので大変です。

  • 誘引作業!!のイメージ

    2016.02.02誘引作業!!

    樹も成長して行き、20日置きに斜めにテープナー用結束機で誘引していきます。 13~15段花房までの収穫で樹の長さは、約3.5mにもなります。

  • 葉かき作業!!のイメージ

    2016.01.30葉かき作業!!

    収穫中の上段の葉を摘葉することにより、トマトの果実を均一に着色を促すことに加え、 風通しを良くして病害虫の発生を防ぐために行います。